おぐら山荘

どうぞごゆるりと。

淡路交通 575

f:id:ogurayama:20180601010321j:plain

神戸230あ575
淡路交通の575号車です。
年式:2001年
形式:KL-MS86MP

 

淡路交通の高速バスです。

なんと実はこのバス、真ん中にドアがついていて、実際の路線バスのように中のドアからのって前のドアから下りるという形になっています。

そのため、ドアの上に行先表示器がついています。

 

高速舞子のバス停から渦潮が見られる淡路の南端、福良までを走っています。

京都市交通局 6400

f:id:ogurayama:20180531235853j:plain

京都22か6400
京都市営バスの6400号車です。
局番:6400
年式:1996年
形式:KC-MP617K

 

京都市交通局の最期のツーステップバスです。

公営交通は熱を吸収する濃い色のガラスを採用してカーテンを設けないのが割と多いです。

京都市交通局 6399

f:id:ogurayama:20180531234408j:plain

京都22か6399
京都市営バスの6399号車です。
局番:6399
年式:1996年
形式:KC-LV280L

 

京都市バスに最後まで残っていたツーステップバスです。

京都市のバスは他の2都市に比べて環境による排気ガスの規制がなかったので最後までツーステップバスが残っていましたが、昨年新型バスに置き換わって姿を消しました。

 

京都観光へは市バス以外にも地下鉄や京阪線、嵐山へは阪急電車等いろんな手段があります。いろんな手段を組み合わせる事で、ちょっとした抜け穴のような路線からストレスなく観光地にアクセスすることができます。

ぜひ、観光の前に一度どの手段が便利か調べていくと楽になりますよ~~

阪急バス 347

f:id:ogurayama:20180528182334j:plain

大阪200か560
阪急バスの347号車です。
社番:347
年式:2001年
形式:KK-RM252GAN

 

能勢を走っていた阪急バスです。

結構街中を走ることが多い阪急バスですが、一部ではこういうへんぴな所を走る路線もあり、比較的小柄な車が選ばれます。

 

撮影時は妙見口駅から妙見ケーブルの駅を結ぶ路線バスで活躍していました。

大阪から比較的近い場所ですが、自然が楽しめる「妙見山」、バーベキューが楽しめるテラスもあります。是非行ってみてはどうでしょうか??

阪急観光バス 601

f:id:ogurayama:20180528180851j:plain

なにわ230あ601
阪急観光バスの601号車です。
社番:601
年式:2004年
形式:KL-RU4FSEA

 

この目がシャっとしたバスは「セレガR」と呼ばれるバスです。

今年、新車に置き換わって引退しました。

全但バス 3022

f:id:ogurayama:20180502215811j:plain

姫路200か563
全但バスの3022号車です。
社番:3022
年式:2007年
形式:PA-LR234J1改

 

全但バスのバスです。

行先を確認するための上向きミラーが真ん中にちょろんとついています。

神戸や大阪から城崎温泉湯村温泉を結ぶ特急バスや、和田山、八鹿から城崎や湯村温泉、豊岡や出石などの但馬地域の路線バスを担当しています。

特急バスがたくさん増えたそうなので乗ってみてください~~~!!!!

阪急バス 2890

f:id:ogurayama:20180430044616j:plain大阪200か1694
阪急バスの2890号車です。
社番:2890
年式:2005年
形式:KL-MS86MP

 

阪急バスの夜行バス用のバスです。

ちょっと古い型(阪急バス比)にはなるんですが、ボディもぴかぴかでとても状態がよいです。

新車がどんどんと入っていますが同世代の仲間もまだ活躍しています~