おぐら山荘

どうぞごゆるりと。

黒部立山貫光 211

f:id:ogurayama:20180905020747j:plain

富山230あ211
黒部立山貫光の211号車です。
社番:立山11
年式:2002年
形式:KC-RU2PPCR

 

魔貫光殺法みたいな社名の会社です。

観光じゃないです。

バスからケーブルやロープウェー、トロリーバスまで何でも揃えるサーカス団みたいな会社です。

 

地球にやさしいハイブリッドバスです。

 

立山黒部アルペンルートでは、製造から17年経ったバスは入れないそうです。

このようなまだ見た目の綺麗でエコなバスも、当然追い出されるでしょう。

イマドキのバスは、いくらこのハイブリッドのバスだからといっても、先端技術に到底かなう所はありません。

立山の自然を楽しむためにも、みんなが努力しているのはとてもいいことです。

 

ちなみに、環境に配慮するために、立山の山中には一般の自動車は入れません。

そのため、立山有料道路ではマイクロバス、大型バスの通行区分しかありません。

価格もビックリ、全線通しで乗ると5万円もします。ひょえ~~。

 

あ、このバスは麓の方しか走っていません。

山の中はまた別の機会に。