おぐら山荘

どうぞごゆるりと。

明光バス 524

f:id:ogurayama:20180224004646j:plain

和歌山200か524
明光バスの524号車です。
年式:1998年
形式:KC-HU2MPCA

 

近鉄グループの会社の一つ、和歌山県南紀にある白浜という街で走っている紫色の明光バスです。もともとは近鉄バスの車でした。

つい近年、塗りなおしが進められ、今後も使用される低床車は黄色に青の近鉄バスカラーからオリジナルの紫色カラーになりました。

 

さて、和歌山県の白浜という街は、アドベンチャーワールドというテーマパークがあります。

そこでは、なんとあの東京上野の上野動物園の約1.5倍にもあたる5頭ものパンダが飼育されております。5頭です。

ぜひ行ってみてください(なげやり)。

 

また、バスの行先に見える「三段壁(さんだんへき)」というのは海辺に存在する洞窟のことで、かつて平安時代源平合戦で活躍した熊野水軍という海賊の船着き場が存在し、洞窟内には青銅製の辯才天(べんてんざい)が鎮座しています。

 

また、多言語に対応した案内が明光バスや観光案内所で受けられ、外国人も多く非常に人気だなあとおもいました。

 

ぜひ良かったら本州最南端、南紀地方へ旅をしてみてはいかがでしょうか、ここでは紹介しきれてないですが、熊野古道熊野本宮大社、速玉大社や竜神温泉、湯の峰温泉等見どころはたくさんあります。

 

この春はぜひ南紀地方へ!