おぐら山荘

どうぞごゆるりと。

むだい

f:id:ogurayama:20180105201334j:plain

みてくださいこの山、富士山です。

どちらが表かとかどちらが裏とか度々所属両県で問題になっていますが、山がかっこいいのでどうでもいいです。浅間神社や山頂は県境未定地です。

 

まあ広島で「ふじさん」といえばローカルのスーパーマーケット「藤三」が出てきます。本当にごく一部の地域ですけど。

 

そんな呉市に本社を構える藤三はCGCグループに加盟しています。

CGCグループはスーパーの協同組合みたいなやつです。

 

三重のぎゅーとらとか山梨のオギノとかごく一部のひとだけがわかってそうですが、全国各地に加盟店があるので、どこかしらのスーパーはご存知だと思いますし、CGCブランドはもしかしたらお見掛けしたことがあると思います。

 

山梨といえば百貨店が二つあり、駅前・国際興業グループの山交百貨店。こちらは百貨店協会に加盟していない百貨店となるため、全国共通の商品券が使えない百貨店になります。

そして市役所から伸びる城東通りにお店を構える岡島百貨店。百貨店にしては珍しく独立系だが、こちらは百貨店協会に加盟している為、全国共通商品券が使えます。

f:id:ogurayama:20180105204524j:plain

商品券といえばつい先日にこんなものを購入しました。衝動買いというやつです。よくないですね。

こちらはそごうグループの商品券で、全国のそごう各店舗で使えます。今は西武でも使えますね。

 

こちらの券、なにが珍しいかというと、かつてのそごうグループ全盛期だった、各店舗倒産前の商品券となります。

f:id:ogurayama:20180105205039j:plain

こちらの通り、沢山の店舗が並んでいます。

福山店も、その中のひとつです。悲しいものですね。

 

そごうは、土地バブルに乗っかり、その店舗を増やしていきましたが、バブルがはじけるととたんに行き詰まり、経営破綻をしました。

 

その後は西武とともにミレニアムリテイリングとして再出発しましたが、その後も柏や八王子、呉のように不採算の店舗はどんどん閉店しました。上記のモノももう今ではほとんどが閉店しています。

 

かつては日本一の百貨店でしたが、今では主要都市にのみ店舗が残っているという感じですね。

 

そういえば少し前に日本一の山を撮ってきました。

f:id:ogurayama:20180105210344j:plain

みてくださいこの山、富士山です。

 

どちらが表かとかどちらが裏とか度々所属両県で問題になっていますが、問題に配慮してもう一方側も掲載しておきます。青々としています。

 

全国にはこの富士山のような山を~~富士(旧国名が入る)と呼ぶ山がたくさんあるそうで。

 

話が周回したので無題タイトルの記事も無駄い記事となりました。

ねむたいので終わります。